難聴者向け骨伝導集音器「Vibone nezu HYPER」

一般に「聴覚障がい者」というとどのような聞こえ方を想像するでしょうか。
障がいの程度によって、全く聞こえない、音が鳴っていることは認識できるなど、さまざまです。補聴器や集音器(注1) を使用している人もいます。
今回は、圧入方式骨伝導システムを採用したソリッドソニック株式会社の「Vibone nezu HYPER (以下、バイボーン ネズ ハイパー)」をご紹介します。
いろんな聞こえ方の聴覚障がい者に対応できるように開発された集音器です。
ぜひご覧ください。

(注1)集音器とは
集音器は周囲の音を大きくすることで難聴者の聞こえにくさを軽減する機器です。補聴器との違いは補聴器は管理医療機器ですが、集音器は家電製品扱いとなるため入手しやすい利点があります。
写真:バイボーンネズハイパーをつけた女性がスマートフォンを見ながら笑っている

『バイボーン ネズ ハイパー』とは

骨伝導方式の集音器では、唯一の耳穴に入れる形式の一体型集音器です。そのため、振動が直接内耳に伝わりやすく、周囲の音を認識することを可能としています。
健聴者(注2) が使用する一般的な骨伝導方式イヤホンは、耳穴に入れずに使用しますが、バイボーンネズハイパーは骨伝導方式でありながら健聴者の使用する骨伝導イヤホンとは異なり「しっかりと音を聞きたい」ニーズを満たすため、耳穴にイヤホンを入れて振動エネルギー を受け止めます。この特許取得の装着方法により、聞こえにお困りの方にも音を認識しやすい骨伝導集音器となっています。

(注2)健聴者とは
聴覚障がいのある人に対して、聴覚機能に障がいのない人をいう。
イラスト:一般的な骨伝導式と耳穴に入れるバイボーンネズハイパーの比較した耳から音が伝わる図解

『バイボーンネズハイパー』の特徴

【ポイント1】

左右のボリューム調整がそれぞれ独立して可能!

写真:バイボーンネズハイパーのストラップサイズのS、M、Lの3種類で口からマイクまでの距離がちがっている左右で聞こえ方が異なる人でも、自分に合った音量で聞くことができるように、左右別々にボリュームを調整することが可能です。
また、首掛け用のストラップのサイズを変えることで、口とマイクまでの距離を調整できるので自分の発話と相手の声の聞こえ具合のバランス調整もできます。

【ポイント2】

外部機器との接続が可能!

写真:バイボーンネズハイパーをつけた女性がスマートフォンで音楽を聞きながら笑っている 本体に3.5ミリオーディオケーブルでスマートフォンとつないで音楽を楽しんだり、パソコンにつないでウェブ会議で骨伝導イヤホンとして使用することができます。

【ポイント3】

メンテナンスフリー!

バイボーンネズハイパーは、集音マイクで拾った周囲の音に変更を加えることなく、耳奥に伝えるように作られているため、面倒な定期メンテナンスや聞こえの調整は一切不要。気軽に使用できます。

【ポイント4】

イヤホンを耳にフィットさせるパーツのバリエーションが豊富!

写真:各サイズのイヤーチップとイヤーパッド、バイボーンネズハイパーを付けた女性の横顔発生した振動エネルギーを耳でしっかり受け止めるために各サイズのイヤーパッド、イヤーチップ、イヤーバンパーを組み合わせて、自分の耳の形状に合ったタイプの集音器にカスタマイズして安定したフィット感に固定できます。

【ポイント5】

紛失の心配がない!

写真:マイク、イヤホンが一体になった白と黒のバイボーンネズハイパーの本体首掛け、左右一体化タイプのため、高齢の方や小さな子供でもイヤホンの片方だけを紛失したり、どこに置いたかを忘れてしまう心配がありません。安心して使用することができます。

【使用者のレビュー】

補聴器は指向性(音がする方向にポイントが合う)があり、その音(人の声)を中心に拾うのに対し、「バイボーンネズハイパー」ではマイクが向いている方向と自身の声、近場の音をまんべんなく拾うために周囲の音声がすべて聞こえます。そのため、補聴器の指向性に慣れていると、どこで誰が話しているのかが分かりづらい部分もあり、聞き方にも工夫が必要に感じました。
補聴器では耳ざわりな、キーボートを叩く・鉄の書庫を閉める・めくる紙が立てる音などが控えめに聞こえるのは、とても快適に感じました。
今後 ワイヤレス対応になり業務でも使用できるようになれば、利便性と作業効率が上がりそうです。
スマートフォンで音楽を聞くとクリアな音声で耳から伝わってくるので、思わず聞き惚れてしまう感じでした。
【参考】使用者の聴力
・感音性難聴
・レベル:右78.8デシベル、左73.8デシベル

企業情報

会社名:ソリッドソニック株式会社
所在地:兵庫県神戸市中央区磯上通6-1-17 ウェンブレービル7階
TEL:078-200-6389

【担当者のコメント】

聞こえの問題からくる欲求は、補聴器を手放せない方から、一時的に補助が必要な方まで人それぞれ、実にさまざまです。
当社が新たに開発した「バイボーン ネズ ハイパー」は、従来モデルとは全く異なる圧倒的なパワーとクリアな音質を兼ね備えた、独自技術を活用した骨伝導集音器です。
本商品は、補聴器の代替商品ではなく、基本的に日常生活では補聴器をお使い頂いたうえで『特定のシチュエーションで音を聞きたい、音楽を楽しみたい』ときに使って頂くというコンセプトのもと、首から下げるネックストラップ方式を採用しております。
聞こえの状態や、求めている聞こえは人により異なりますので、全ての人が本商品の聞こえにご満足頂けるという事ではございませんが、既に聞こえを諦めてしまっている方には、お試し頂きたいと思っております。
「お試しレンタル」がございますので、ぜひ、ご自身の耳で聞こえを体感して頂けましたら幸いです。本商品で1人でも多くの方に「聞こえる感動」をお届けできますことを、私共一同、心から願っております。

サンプル依頼、購入についてはこちら(新しいウィンドウが開きます)

イラスト:編集後記

聞こえに不安がある難聴者や、補聴器を使用するまではないけれど聞き取りに不安がある高齢者にとってはとても効果的だと感じました。今後は小型化や充電式、防塵防滴機能を兼ね備えた機種などが開発されると、更に快適になるのではないでしょうか。より多くの人がクリアな音声で快適なコミュニケーションや音楽を楽しめるようにバイボーンネズハイパーの今後の進化を期待しています。

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介

  • 特別協賛企業の製品・サービスのご紹介_日本電信電話
  • NTTラーニングシステムズ株式会社の公式サイトへ
  • NTTエレクトロニクス株式会社の公式サイトへ
  • NTTテクノクロス株式会社の公式サイトへ
  • NTTファイナンス株式会社の公式サイトへ
  • 株式会社NTTロジスコの公式サイトへ
  • NTTアドバンステクノロジ株式会社の公式サイトへ
  • NTTビジネスアソシエ株式会社の公式サイトへ
  • gooのサイトへ。NTTレゾナント株式会社
  • 株式会社NTTアドの公式サイトへ

お知らせ

編集部のおすすめ記事

ゆうゆうゆうのfacebook
  • ゆうゆうゆう便り(メルマガ読者募集中)
  • 広告バナー募集中
ページの先頭へ