シンプルを追求したユニバーサルデザインバッグ「U-GO Free mini」

もうすぐ10月…風が心地よく感じられるようになってきました。
朝起きたら、急に出かけたくなるような気持ちになる季節になってきたのではないでしょうか。しかし、障がいのある人の中には、さまざまな荷物の持ち運びが不便なため、外出をためらってしまう人もいるかもしれません。
そこで、岩沢製作所の持ち運びに便利なバッグ「U-GO Free mini」をご紹介します。これまで「U-GO シリーズ」のバッグを3回紹介しました。
今回、4代目になる「U-GO Free mini」をお借りしました。編集部の障がい当事者が、実際に使ってみた感想をレポートします。
ぜひご覧ください!

U-GO バッグとは?

販売元である岩沢製作所代表の福田さんが身体にマヒのある人が日常生活で困っていることに着目して開発されました。片手だけで開け閉めが楽にできるように作られた、ショルダーバッグです。
上肢障がいや握力が弱い人、視覚障がいのある人などは日常でのバッグの開け閉めに苦労することもあります。そのような当事者に耳を傾け、4代目になる「U-GO Free mini」は「気軽に外出したくなるバッグ」をキャッチコピーに誕生しました。

写真:U-GOバッグがそれぞれ写っている様子

【商品概要】

写真:ブラック、ブルー、カーキ、グレーの4種類のバッグ 重さ:125g
外寸:縦17㎝ 横20㎝ 幅4.5㎝
ショルダーベルト:70㎝~135㎝
吊り下げベルト:30㎝
素材:ナイロンツイル
色:ブラック、ブルー、カーキ、
  グレーの4種
価格:4,500円(税込)

U-GO Free miniのポイント!

ポイント1

「つかみやすい開け口なので、片手でラクラク開閉と中身の出入れ可能!」

写真:ショルダーベルト付きのU-GOバッグと外した状態のハンドベルト 手に障がいのある人や片手が塞がっている状態でも簡単に使用できます。
ボタン留め方式で「カチッ」という音でフタが固定されたか確認できます。

ポイント2

「スマートフォン入れやお財布機能、カード入れなどのシンプル構造!」

写真:上からバッグを開いて小銭、お札、カードが入っている様子 このバッグ自体に財布機能があるので財布を持たずに外出できます。
材質はナイロン生地でスポーティーなデザインも老若男女問いません。

ポイント3

「いろいろな使い方と色のバリエーションが広がる!」

写真:大きなリュックとカバンにU-GOバッグを付けて使用している様子 手持ちベルトとショルダーベルトを使い分けることで大きなリュックやカバンにU-GOバッグを付けたり、車のヘッドレストに掛けたりといろんな使い方ができます。
また、色もカーキ、グレー、ブルー、ブラックからお好みの色のバッグを選べるようになりました。

会社情報

会社名:U-GO UNIVERSAL DESIGN 岩沢製作所
所在地:〒355-0352 埼玉県比企郡ときがわ町別所328-1
TEL:0493-81-3191
主要商品:ユニバーサルデザインバッグ
『U-GO UNIVERSAL DESIGN 岩沢製作所』についてはこちら(新しいウィンドウが開きます)

バッグを実際に使ってみた障がい当事者の感想

編集部員が実際に使って、感じたポイントをご紹介!

【左上肢障がいの場合】

写真:ウエストポーチとしてバッグを使用している様子 左手の手指が不自由な私にとって、片手で簡単に開閉ができ、ボタンでパチンと留められるこのバッグはとても便利です。バッグの中には、スマートフォンと少しの現金、キャッシュレス対応のカードと障害者手帳を入れるだけで外出できます!
また、ベルトに通すかフックをパンツにかけるとウエストポーチとして使うこともできるのも便利だと感じました。

【車いすユーザ(頚髄損傷)の場合】

写真:バッグを開けて中にスマートフォン、通帳、不織布マスクなどをいる様子 私にとっては、このバッグに最低限に必要な物を入れておいて日常的に車いすにかけていれば、出かける時にわざわざ荷作りしないでふらっと出かけてもかさばらず、必要な物を忘れずに済むのでとても便利になると感じました。
現金とスマートフォンは当然のこと、マスクを折らずに収納できるサイズ感は、コロナ禍にピッタリでとても便利です。手ぶらで行動したい車いすユーザにおすすめです!

イラスト:編集後記

写真:杖を持った女性が肩からバッグをかけている様子 2018年に発表した最初の「U-GO Basic」から「U-GO Smart」、「U-GO Free」「U-GO Free mini」と進化を遂げてきたU-GOバッグ。 自分に合う大きさ、カラー、用途に合わせて購入すれば、外出時の便利さと楽しみが増えることは間違いありません。このタイミングで自分にピッタリ合うバッグを探して見てはいかがでしょうか。

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介

お知らせ

編集部のおすすめ記事

ゆうゆうゆうのfacebook
ページの先頭へ