鶏肉のトマト煮込み

栄養満点でヘルシーな煮込み料理!

写真:鶏肉のトマト煮込みをお皿に盛り付けた様子
材料(2から3人分)
材料 分量
鶏もも肉 300g
にんにく 2cm(チューブのもの)
塩こしょう 少々
冷凍ブロッコリ 50g
パプリカ(赤・黄) 各4分の1
カットトマト缶 1缶(約400g)紙パックのものでも
コンソメ 1個
ケチャップ 大さじ1
ソース 大さじ1

作り方

イラスト:鶏もも肉に、にんにくをすりこみ、身の部分に塩こしょうをしている様子

1.鶏もも肉に、にんにくをすり込み、身の部分に塩こしょうをしたら、一口大に切る。

イラスト:冷凍ブロッコリーを耐熱皿にのせ、ラップをかけレンジにかけている様子

2.冷凍ブロッコリーは耐熱皿にのせ、ラップをかけて600Wで1分加熱する。

イラスト:一口大に切ったパプリカが小皿に入っている様子

3.パプリカは一口大に切る。

イラスト:フライパンの鶏肉を皮の面を下にして並べ、加熱している様子

4.フライパンの上に、1の鶏肉を皮の面を下にして並べ、弱めの中火で加熱する。

イラスト:フライパンの鶏肉を裏返し、さらに過熱している様子

5.5分ほど加熱し、フライパンを揺すると動くようになったら裏返し、さらに3分ほど加熱する。

イラスト:パプリカを加え、カットトマト缶、コンソメ、ケチャップソースを加えて煮ている様子

6.パプリカを加え1分ほどさっと炒めたら、カットトマト缶・コンソメ・ケチャップ・ソースを加えて10分煮る。

7.2のブロッコリーを加え、全体を混ぜたら完成!

ポイント

  • フライパンが冷たい状態で鶏肉を置き、火をつけて皮から焼くと油が出るため、油を敷く必要がなくヘルシー!
  • ケチャップとソースを加えることで、甘さとコクがアップ

レシピ提供:栄養士 功刀あつみ先生
レシピ監修:料理家・洋菓子研究家 奥秋曜子先生

写真:鶏肉のトマト煮込みのアップ

イラスト:目からウロコちゃん~レシピ挑戦者の感想~ピンクと緑を基調にしたロゴ

イラスト:コック帽を被ったツインテールのウロコちゃんが、右手でガッツポーズしている様子 今回挑戦したのは「鶏肉のトマト煮込み」です。
煮込み料理は、視覚障がいのある私にとって、焼き具合を見て確認するという行程がないのでとても安心です。
作り方は材料を切ってそれを火にかけるだけなので簡単!しかも今回は油を使用していないのでヘルシーに仕上がります。 フライパンに火をつける前に、鶏肉の皮がついている方を下にして加熱すると、油を敷かなくてもいいというのが新しい発見でした!
できあがりのお味は、トマトと鶏肉の相性抜群で、隠し味のソースとケチャップの甘みが出ておいしい!また、にんにくのほどよい香りが食欲をそそります。
今回はパンと一緒に食べましたが、パスタと絡めてもおいしそうです。
トマトのクエン酸には疲れを取る効果が期待できるそうですよ。
みなさんも栄養豊富な鶏肉のトマト煮込みを作ってみてはいかがでしょう。

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介

  • ICT活用によるあらゆる学びをご提供いたします。NTTラーニングシステムズ株式会社の公式サイトへ
  • NTTエレクトロニクス株式会社の公式サイトへ
  • NTTテクノクロス株式会社の公式サイトへ
  • NTTファイナンス株式会社の公式サイトへ
  • 株式会社NTTロジスコの公式サイトへ
  • NTT都市開発株式会社の公式サイトへ
  • NTTアドバンステクノロジ株式会社の公式サイトへ
  • gooのサイトへ。NTTレゾナント株式会社

協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み

  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTアドバンステクノロジ
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTファイナンス
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTT都市開発
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTレゾナント
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTテクノクロス
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTロジスコ
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTエレクトロニクス

お知らせ

編集部のおすすめ記事

  • ゆうゆうゆう便り(メルマガ読者募集中)
  • 広告バナー募集中