海外に行くまでの準備

写真:成田エクスプレスの車いす専用座席

初めての海外旅行!期待と不安で胸がいっぱいです。 車いすを利用している私にとって、さまざまなバリアが考えられます。 そこで、オランダに行くまでの旅路のバリアフリー情報としてご紹介します。

航空・宿泊先の予約

今回、飛行機の予約やホテルの手配などは、旅行代理店にお願いしました。 成田空港からアムステルダムスキポール空港まで直行便を利用したかったため、 航空会社は必然と「KLMオランダ航空」になりました。

出発する2週間くらい前に、旅行代理店からKLMオランダ航空より「障害に関するチェックリスト」が届いたので回答するよう連絡が入りました。 KLMオランダ航空会社では、出発2週間前までに「障害に関するチェックリスト」を提出し、KLM本社(オランダ)からの確約が必要なようです。

【障害に関するチェックリスト】―KLMオランダ航空会社の場合―

  1. 障害の症状について
  2. ひとりで移動することができるか
  3. 空港内で車いすが必要か

(注)(上記に記載の内容は一例です)

〇ちょこっとポイント

各航空会社によって事前手続きが必要です。また、内容は会社によって異なります。 事前に航空会社のサポート情報を調べておくことをおすすめします。 航空会社に必要な配慮について、確認しておくといいかもしれません。

電車で成田空港へ!

いよいよ出発当日です。朝早いこともあり少々寝不足気味…。 成田国際空港までは「成田エクスプレス」を使うことにしました。

成田エクスプレスは全席指定で車いす席、多目的室が準備されている特急です。 ユニバーサルデザインを採用しており、ホームとの段差の縮小、低めに設定された荷物棚などがあります。 車いす席や多目的室の予約については、JR東日本お問い合わせセンターへ電話するか、みどりの窓口へ出向き切符を購入します。

JR東日本のサイトへ(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせセンターの情報は以下ををご覧ください。 注)トップ>>鉄道・駅のご利用案内>>お身体の不自由なお客さまへ

新幹線や在来線は、電車を乗り継ぐ時は前もって伝えておくと、次に利用する鉄道会社の係員に引き継いでもらうことができます。 今回は電車と飛行機は異なる乗り物なので、そのような引き継ぎはないと思っていました。 しかし、空港係員に引き継いでいただき、 航空会社の受付カウンターまで誘導してもらいました。 また、スーツケースを事前に成田空港に送っていたため、宅配業者のカウンターまで案内してもらった上 スーツケースを運んでいただき助かりました。

〇ちょこっとポイント

  • 電車で空港まで行くときは、鉄道会社の方に引継ぎをお願いするとスムーズです。
  • 事前に空港へ宅配業者を利用しスーツケースを送ることができます。

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介

  • NTTエレクトロニクス株式会社の公式サイトへ
  • NTTテクノクロス株式会社の公式サイトへ
  • NTTファイナンス株式会社の公式サイトへ
  • 株式会社NTTロジスコの公式サイトへ
  • NTT都市開発株式会社の公式サイトへ
  • NTTアドバンステクノロジ株式会社の公式サイトへ
  • gooのサイトへ。NTTレゾナント株式会社
  • 「日本の観光はこのアプリにおまかせ!!(Japan Travel Guide)」へ。株式会社NTTアド

協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み

  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTアドバンステクノロジ
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTファイナンス
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTT都市開発
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTレゾナント
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTテクノクロス
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTロジスコ
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTエレクトロニクス

お知らせ

編集部のおすすめ記事

  • ゆうゆうゆう便り(メルマガ読者募集中)
  • 広告バナー募集中