スマートフォンを利用して自宅のドアを開錠可能に!「Qrio Smart Lock」

この記事をご覧の皆さんは必ず、玄関の鍵をかけてから出かけるのではないでしょうか。このような当たり前の行動でも、障がいのある方によってはとても苦労する場合があります。
例えば、車いすユーザーや手が不自由な方では鍵穴に手が届きにくかったり鍵を廻してかけることが難しかったりと不便を感じることが多いです。また、視覚に障がいのある方は無雑作にバックへ入れると鍵自体を探すのに苦労することがあります。
そこで今回は、スマートフォンを利用して鍵の施錠が行える「Qrio Smart Lock(キュリオ スマートロック)」をご紹介します。

写真:「Qrio Smart Lock」の様子

「Qrio Smart Lock(キュリオ スマートロック)」とは

イラスト:「Qrio Smart Lock」についてドアへの取り付け方を紹介している様子

施錠ドアや鍵部分の交換工事を行うことなく、スマートフォンからの操作で施錠ができるようになるデバイスです。
サムターン式の鍵で開閉するタイプの一般的なドアに後付でき、取り付けがとても簡単、粘着テープを利用するので専用工具も必要ありません。もちろん取り付けた後も本来の鍵は使えます。
取り付けは、はがれにくい粘着性を持ちながら、はがしたときにあとが残りにくいテープを採用しているので、原状回復が必要な賃貸住宅でも安心して利用することができます。

写真:「Qrio Smart Lock」のスマートフォンから見た操作画面の様子

スマートフォンからの操作には、専用のアプリケーション(アプリ)を利用しますが、設定もいたって簡単に行うことができます。
作動には市販の電池を使用しますが、アプリから電池状況も確認することも可能なので、電池切れの心配をすることなく安心して利用することができます。 そのほか、外出先から解錠・施錠が行えるようにできる「Qrio Hub(キュリオ ハブ)」とセットで利用すれば、鍵のかけ忘れ防止はもちろん、家族や友人などを自宅に招き入れ、待っていてもらうといったこともできるようになります。

ゆうゆうゆう編集部員が感じたPoint

鍵穴まで手を伸ばさなくてよいので車いすユーザーに大変便利!

「Qrio Smart Lock」は、スマートフォンを利用して自宅のドアを解錠できるので、車いすユーザは鍵穴に手が届きやすいよう停止位置を気にする必要がなくなり、大変便利な商品です。
アプリの操作も簡単で「解錠・施錠」のアイコンボタンを1秒以上長押しすることで操作することができます。なお、少々タイムラグはありますが、スマートフォンのバイブレーション機能で作動したかどうかが分かるようになっています。
そのほか、「Qrio Hub」を組み合わせれば、インターネット経由で鍵の操作が行えるようになり、玄関から離れた場所でも来訪者を確認したうえで解錠することができます。
車いすから降りて休んでいる時に知り合いの訪問があっても、急いで車いすに乗車して対応しなくてもよくなり便利です。
写真:スマートフォンの操作画面と「Qrio Hub」「Qrio Smart Lock」の連携を表したの様子

車いすユーザは、家の新築や改築・家を借りる際、車いす上からドアの開閉がしやすいか鍵がかけやすいかを確かめて選んでいるのではないでしょうか。「Qrio Smart Lock」を導入すれば選ぶ選択肢が増えると思いますよ。

使用してみた感想-身体障がいのある社員から-

写真:「Qrio Smart Lock」が動作している様子私は、手で物を握ることができないので、鍵を差し込んで回すといった操作が苦手です。また、背もたれがない状態で体勢を保つことができないため、車いす上からだとドアの鍵穴に手が届きにくい場合もあります。
自宅は、一般的な鍵だったので「Qrio Smart Lock」の取り付けが簡単でした。また、スマートフォンからの設定も操作も迷うことなくできました。
安全に生活するうえで、鍵をかけることは必要不可欠なのですが、毎日毎回は大変です。しかし、「Qrio Smart Lock」を利用すれば楽になると感じました。

使用してみた感想-視覚障がいのある社員から-

写真:「Qrio Smart Lock」視覚障がいのある社員が操作している様子 視覚に障がいのある私は、家の鍵をバックに入れて持ち運ぶのですが、すぐに探し出すことができない時があります。 それと、鍵穴にうまく差し込めない場合もあり、もっと簡単に鍵を開けられたらいいのにと思っていました。
「Qrio Smart Lock」は、iPoneを使って鍵を開けるという私にとって待ち望んでいた方法です。
普段持ち歩いているスマートフォンなら、鍵を探すということもありませんし、鍵穴に差し込む手間もありません。
iPoneのVoiceOver機能を使用し、読み上げにそって利用することができたので大変便利に感じました。 一部読み上げに対応していない部分もありましたが、ほとんど気になりません。
設置と初期設定は私にはできないと思うので、他の人に頼むことになりますがそれはしかたがないと思います。
こうした普段使うもので、日常生活が快適になるとうれしいです。

販売元からのコメント

写真:「iPhone」「Qrio Smart Lock」「Qrio Hub」の様子 Qrio Smart Lockは、新しい鍵の体験を皆さまにお届けします。
鍵は毎日使うものだからこそ、より自由でストレスフリーに、信頼性と利便性があって欲しい。Qrio Smart Lockをご利用いただくことで、それを実現していただければ嬉しいです。

国内の賃貸物件にも取り付けていただけるよう想定しているので、国内のサムターンには別売りのアタッチメントも含めると概ね対応できるようになっております。
簡単に取り付けられ、スマホで解錠施錠ができるため、家族や友達など来て欲しい人に来て欲しい時間だけ鍵をシェアできます。また、解錠後10秒から60秒後に自動で施錠するオートロック機能も任意で設定できるので、この機能だけでも便利だとご好評をいただいております。

Qrioは、「ものづくりとインターネットの力で世の中をもっと便利に、楽しくしたい」をビジョンに掲げています。私たち生活が少しでもワクワクするような商品をこれからも世に送り出していきますので、ぜひ今後ともご注目ください!

会社情報

社名:Qrio株式会社
所在地:東京都渋谷区恵比寿西2-3-4
事業内容:IoT商品の開発・製造・販売等及びその運営サービスの提供

「Qrio Smart Lock」についてはこちら(新しいウインドウが開きます)

編集後記

「Qrio Smart Lock」いかがだったでしょうか。一般的なドアであれば後付ができるところがとても魅力的です。
また、アプリの鍵を家族それぞれのスマートフォンで使用できるよう承認し共有することで、他のスマートフォンからも解錠が行えるようになるほか、手動を含めた施錠の操作履歴も確認できるようになるので、家族の帰宅状況がわかるすぐれモノ!
施錠に苦労している障がいのある方にとっては、便利な商品で、だれもが使えることから「ユニバーサルデザイン」商品といえるのではないでしょうか。
今後、さらにアプリ機能が更新され便利に使える範囲が広がるとうれしいです。

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介

  • ICT活用によるあらゆる学びをご提供いたします。NTTラーニングシステムズ株式会社の公式サイトへ
  • NTTエレクトロニクス株式会社の公式サイトへ
  • NTTテクノクロス株式会社の公式サイトへ
  • NTTファイナンス株式会社の公式サイトへ
  • 株式会社NTTロジスコの公式サイトへ
  • NTT都市開発株式会社の公式サイトへ
  • NTTアドバンステクノロジ株式会社の公式サイトへ
  • gooのサイトへ。NTTレゾナント株式会社

協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み

  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTアドバンステクノロジ
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTファイナンス
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTT都市開発
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTレゾナント
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTテクノクロス
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTロジスコ
  • 協賛企業各社障がい者雇用などの取り組み_NTTエレクトロニクス

お知らせ

編集部のおすすめ記事

  • ゆうゆうゆう便り(メルマガ読者募集中)
  • 広告バナー募集中